NHK杯将棋トーナメントとは?|2019年度の藤井七段の対局予定や優勝賞金まとめ

将棋

将棋には、タイトル棋戦や一般棋戦などたくさんの棋戦・大会がありますが、一番有名なのは『NHK杯将棋トーナメント』なのではないでしょうか。

それはなぜかというと、地上波で放送される唯一の棋戦で露出が多いからです。

藤井七段の影響もあり、ニュースやワイドショーで将棋のことを取り上げられることが多くなりましたが、NHK杯は本戦の様子をすべて地上波放送してくれます。

しかも日曜日の午前中です。テレビをつけたら将棋をやっていたなんてこともあるかもしれません。

(私は毎週楽しみに、日曜日の午前中を迎えますが)

多くの方の目に触れる機会が増えるということは、それだけ知ってもらえる機会になっています。

本記事では、NHK杯将棋トーナメントについて詳しく説明すると同時に、藤井七段の2019年度の対局予定についてもお伝えします。

NHK杯将棋トーナメントとはどんな棋戦?

2019年度で69回目となる大変歴史のある棋戦です。

将棋にはタイトル棋戦と一般棋戦がありますが、NHK杯将棋トーナメントは一般棋戦になります。

タイトル棋戦
  • 竜王戦
  • 名人戦
  • 叡王戦
  • 王位戦
  • 王座戦
  • 棋王戦
  • 王将戦
  • 棋聖戦
一般棋戦
  • 朝日杯将棋オープン戦
  • 銀河戦
  • NHK杯将棋トーナメント
  • 将棋日本シリーズJTプロ公式戦
  • 新人王戦
  • 上州YAMADAチャレンジ杯
  • 加古川清流戦
MEMO

タイトル棋戦は全棋士が参加できますが(順位戦は例外あり)、一般棋戦には参加条件がある棋戦もあります

NHK杯将棋トーナメントの開催概要

開催時期 4月~翌3月
対局ルール
  • 持ち時間は10分
  • ほか10分の考慮時間
  • 切れたら1手30秒
主催 NHK
放送メディア HNKEテレ
放送日時 日曜日午前
司会
  • 藤田綾女流二段
  • 中村桃子女流初段

NHK杯将棋トーナメントの参加条件

NHK杯将棋トーナメントには予選と本戦トーナメントがあります。

  • 予選

全棋士と女流棋士の成績上位者

 

  • 本戦トーナメント

シード棋士32名と予選通過者18名

NHK杯将棋トーナメントの優勝賞金額

優勝賞金額は公表されていません。

NHK杯将棋トーナメントの歴代優勝者

最近10年の優勝者を表にしました。

68回 羽生善治
67回 山崎隆之
66回 佐藤康光
65回 村山慈明
64回 森内俊之
63回 郷田真隆
62回 渡辺明
59‐61回 羽生善治

2019年度第69回大会の藤井聡太七段の対局予定

本戦トーナメント1回戦で阪口悟六段との対戦が決まっていますが、放送日はまだ決まっておりません。

藤井聡太七段の過去の成績

第67回 本戦トーナメント
1回戦 VS千田翔太 勝ち
2回戦 VS森内俊之 勝ち
3回戦 VS稲葉陽 負け
第68回 本戦トーナメント
1回戦 VS今泉健司 負け

第67回大会の2回戦、森内九段戦は異例の生中継と言うことで注目を集めましたね。

普段は収録放送なのですが、ライブにしてしまうとは藤井七段の注目度すごすぎますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です